脱毛サロンに通うきっかけにはどんな事があるのでしょうか?

MENU

脱毛サロンに通うきっかけ

体毛がないつるつるすべすべの肌に憧れるとはいっても、そう簡単に実現する事は難しいもの。体毛の処理を考えた時、真っ先に浮かぶのはなんでしょうか?まずはカミソリやシェーバーといった、市販されている脱毛アイテムです。これらを試してみても納得できない…なんて流れで、脱毛サロンに通うことを考えるようになるのです。

 

脱毛サロンに通うようになる一番のきっかけは、自己処理に限界を感じたときです。丁寧に処理を施すにしても、すぐに生えてくるので定期的に時間をとられる事になり…最初はがんばったとしても、そのうちに面倒に感じるようになってしまうのです。しかも、自己処理の定番であるカミソリなどは、肌を傷めてカミソリ負けを作ってしまいやすいですし、背中などの自分の手の届かない場所をやるのは大変です。自己処理を繰り返すうちに、色素沈着してしまった…なんてことも多いです。そうした処理のわずらわしさ、そしてケアの大変さからプロに頼もうと考えるのです。

 

次に多いきっかけが、友人から誘われたりすすめられた事によるもの。前から脱毛サロンに興味があった人などは、こうしたきっかけで始める傾向が強いです。友人がきれいな肌になったのをみて、「自分も…」と始めるようです。

 

また、結婚がきっかけになることもあります。結婚式に着るウエディングドレスは露出も多いものになりますから、見えるところの体毛をきれいにしたいとして、ブライダルエステと一緒に始められる人もいます。似たような理由として、夏の水着に着替えたときの事を考えて始める人も。容赦なく全身の体毛がわかりますので、全身脱毛もしくは足と腕を脱毛します。


脱毛サロンに通い始める年齢

今や脱毛エステの低料金化が普通になってきており、若い子にも人気の脱毛ですが、平均としてはどれくらいの年齢から脱毛サロンに通い始める人が多いのでしょうか?ちなみに、ある会社が脱毛サロンに通う人の年齢を調べたところ、一番に多かったのは30代。脱毛サロンに通うのはそこそこのお金がないとできませんので、経済力もついてきた30代頃からのほうが問題なくスタートしやすいのかもしれません。若い世代ではなかなか難しいでしょう。ただし、30代といっても後半になるほど多くなります。まだ、前半の年齢では恥ずかしさもあるようで、精神的にもどっかりと構えることができるようになる後半から始める人が増えるのです。

 

そして、次に多いのが20代。20代前半の学生さんの場合では、学割といったお得なサービスが受けられます。料金が手頃になるので、学生のうちにきれいにしちゃおう…と考える人も少なくありません。最近では若い子も気軽にできるイメージが定着しているだけに、脱毛サロンの施術を受ける事に対してあまり抵抗はないようです。

 

一番少ないのが40代以降。この年齢なると、結婚して子どもを育て終わっている人もチラホラとでてきておい、色気よりも食い気の方に重点がおかれるように…。仕事に復帰したり趣味を楽しんだりと、金銭的余裕はあっても時間的な余裕がなくなることから、あまり脱毛サロンは意識しないようです。